2016年5月3日火曜日

【祝】来場一万人突破!「魔女の秘密展」レポート☆

来場者1万人を突破し、大絶賛公開中の「“魔女”の秘密展!」皆さんはもうご覧になりましたか?よく聞かれるのが、子連れでも楽しめますか?という質問。魔女狩りなど確かに怖い部分もありますが、それよりも楽しかったという声が多く聞かれますよ!

世界史の予習にもなるかもしれません。是非ゴールデンウィークにお子様と一緒にお越しください♪(今日はあいにくの雨なので、屋内で楽しめる博物館に是非お越しを!)

さて、家族での来館をおすすめしたところで、つい先日家族で遊びに来てくれた友人のレポートをご紹介したいと思います。子どもたちとの写真があまりに可愛かったのでブログに載せてもいい?と聞いたところ、快くオッケーしてくれました♪



福岡在住5年の中華系美魔女レイさん。
見終わっての第一声は・・・「すっごく面白かった!でもちょっと怖かったね~!」

レイさんにとって最も印象深かったのは、展示されていた剣だったとか・・・
ヨーロッパで実際に使われていた剣を見るのは初めてだったそうで、その質感とサイズ感を生生しく感じたとのこと。そういわれれば、私も初めて見たかも・・改めて見直したくなりました!(^^)! こうして感想を聞いてみると、見る人それぞれ気にかかるポイントが違って面白いです!

ちなみに私の一番のおすすめ展示品は、病気の時に飲む、聖人の書かれたお札です。この飲むお札という風習は、日本では巣鴨のとげぬき地蔵にもあるそうですよ!飲めそうかどうかは、展示でご確認ください☆

展示出口付近にある写真スポット、とげの椅子は、ゴムでできているとわかっていても怖くて座れなかったとか(^_^;)


 
展示のほかにも、楽器や衣装、ゲーム等を通してアジア文化に触れられる「みたいけんラボ」など、博物館を家族で満喫していただいたようです☆レイさん、楽しいレポートと写真、ありがとう^^☆ぜひみなさんも遊びに来てください!
http://majo-himitsu.com/

Posted by たかむら

0 件のコメント:

コメントを投稿